土用の丑の日に茂利戸家の鰻を食べる

イベント

毎日、暑い日が続きますね。

夏バテ防止と言えば鰻ですが今年の土用の丑の日は
茂利戸屋の鰻を食べました。

しかし、店に食べに行こうと思いましたが
大変混雑が予想されるのでテイクアウト
することにしました。

スポンサードリンク

茂利戸家の鰻を食べる

店にテイクアウトの注文の電話を入れると
今日は、うな丼とうな重しか出来ないとの事でしたので

お店の人に値段を確認したところ

うな丼 2052円

うな重 3456円

でした。

悩んだ末に私は、うな丼を二個頼みました(セコイ…)

▼おしんこ付き

▼立派な箱には山椒が付いてます

ドキドキしながら開封

1つか…

でも尻尾だからラッキー

ちなみに私は、尻尾が好きです。

鰻は尻尾の部分が一番脂肪がのって美味いと言われています。

物足りないけど美味い

あっと言う間に完食しました。

スポンサードリンク

でも、物足りなかったので

やっぱり、奮発して3400円のうな重頼めばよかったな
と、後悔しとかしないとか。

茂利戸家 銚子

店を新しくしてからは、初めていきましたが

立派な和風のお店です

▼お屋敷のような佇まい

電話番号 0479-22-0453

営業時間 11時~19時30分

定休日 月曜日(祝日の場合は営業)

喫煙席なし

駐車場あり

ぜひ、ご来店してくださいね

まとめ

やっぱり鰻は、テイクアウトも美味いけど
店で食べないとね。

余談ですが、鰻は土用の丑の日の影響からか
夏に食べるイメージが強いですが

鰻の旬は、秋から冬にかけてが
一番、脂がのって美味いと言われています。

冬の鰻もぜひ、ご賞味してくださいね。

今度は、お店に食べに行こう!

スポンサードリンク